日程・受験料・受験案内の入手方法

高卒認定試験の日程・受験料・受験案内の入手方法について

最新情報のチェックが必要です

1 試験日程について

高卒認定試験は、年に2回(8月・11月)実施され、受験会場は各都道府県に1ヶ所ずつ設置されていて、会場を選択することが可能です。

詳しくは文部科学省のホームーページに掲載されています。

2 受験料について

受験料は受験科目数によって異なり、免除申請をする科目については受験料はかかりません。

①7科目以上9科目以下の場合 8,500円

②4科目以上6科目以下の場合 6,500円

③3科目以下の場合 4,500円

3 受験案内の入手方法について

受験案内には出願書類(願書)や合格後の証明書を請求するための書式も入っているので、受験する場合には必ず入手する必要があります。

受験案内の入手方法には、次の3つの方法があります。

①各都道府県の教育委員会および各都道府県の配布場所、文部科学省の生涯学習推進課から無料で配布されるので、直接取りに行く(配布時期は、第1回試験は毎年4月中旬頃から、第2回試験は毎年7月下旬頃から)。

②パソコンや携帯電話を使ってサイト(http://shingaku.telemail.jp/gakkou/kousotsu/)にアクセスし、画面のメッセージに従って請求する。(240円の送料が必要。)

③テレメールの自動音声応答電話(TEL:050-2015-0555、050-2015-0555)で請求する。(240円の送料が必要。)

その際に入力する資料請求番号は、毎年3月中旬頃に高卒認定試験の受験案内(願書)の予約開始とともに発表。

以上の詳細は、情報が更新される可能性がありますので、受験の際には、文部科学省の高卒認定試験ホームページで再度これらの最新情報をチェックしましょう。

次ページ: 出願書類

Copyright © Since 2008  高卒認定試験  All Rights Reserved.
掲載記事、写真、イラストなど、全てのコンテンツの無断複写、転載、公衆送信などを禁じます。