上級内部統制管理士資格

上級内部統制管理士資格とは、内部統制実務担当者のための民間資格です。

内部統制実務担当者のための資格です

上級内部統制管理士資格(旧称:認定SOXアドバイザー資格)とは、米国NPO法人SOX InstituteによるSOX法対応のプロフェッショナル認定資格で、内部統制実務担当者のための民間資格です。

日本ではSOX Instituteとの業務提携により、有限責任中間法人グローバルマネージメントアカデミー(GMA)に内部統制資格推進機構が設立されました。

そして、内部統制に関して必要な専門知識、および内部統制の体制整備・構築から運用・評価までの様々な知識を習得し、社内における内部統制対応や、社外でのコンサルティング業務などを行える人材の育成を行うために 、上級内部統制管理士資格が設けられました。

上級内部統制管理士資格の試験は、グローバルマネージメントアカデミーが主催する3日間の集中講習受講後に受けることになっており、解答方式は全てマークシート方式です。

育成・社内研修の一環として

上級内部統制管理士資格は、企業が内部統制実務担当者の育成や社内研修の一環として受講・受験させることが多いようです。

それは上級内部統制管理士資格取得や講座受講によって、内部統制への取り組みを対外的にアピールし、財務報告の信頼性の向上や企業のイメージアップ効果が期待できるからです。

また、グローバルマネージメントアカデミーは、受講後も内部統制実務における様々な質問や相談を受け付けています。

ほかにも、継続教育制度を設けており、法令やガイドライン改正など最新の情報提供を行うなど、資格取得後もいろいろなサービスを受けることができるメリットがあります。

次ページ: 金融内部監査士

Copyright © Since 2008  CIA(公認内部監査人)取得ガイド  All Rights Reserved.
掲載記事、写真、イラストなど、全てのコンテンツの無断複写、転載、公衆送信などを禁じます。